Rank Tracker 検索順位チェックツール

Rank Tracker無料版の導入方法から使い方解説【マナブさんも愛用】

RankTrackerの無料版って使えるのかな・・有料版と使える機能がどれぐらい違うのか教えてほしいです!

そんな質問にお答えします!

✔記事の信頼性

記事を読むメリット

  • RankTracker無料版の性能について知れる
  • 有料版との違いについて学べる
  • RankTracke無料版の使い方について勉強できる
  • アクセス数が増えて収益が伸びる

結論として、RankTracker無料版はブログで収益化したい方にとてもおすすめです。

Ranktrackerをいきなり有料版から使うのは少しハードルが高いなぁ・・

そこから一歩進めない人にRankTracker無料版をぜひ使ってほしいです!

検索順位チェックツールはブログで上位表示を取るには必要不可欠です。

はっきり言いますが、正直ツールがないと稼げません。

ブログで稼ぐためには、検索順位チェックツールでアクセス分析して上位表示を取る必要があります。キーワードごとの順位を確認しなければ、上位表示は取れないので全く稼げません

今回紹介するRankTracker無料版の使い方を見るだけで、基礎は学べるので収益化にも大きく影響してきます。

5分でサクッと読めるので、RankTracker無料版の導入を検討している方は是非最後まで見てください!

Ranktracker無料版を見てみる

おすすめ
Ranktrackerの導入から使い方【全16枚の画像で徹底解説!】

検索順位チェックツールでRanktrackerがおすすめって聞いたんだけどどんなツールなんだろう・・導入方法など教えてほしいです! そんな質問にお答えします! ✔記事の信頼性 結論として、Ranktr ...

続きを見る

RankTracker無料版でできること【超優良ツール】

続いて、RankTracker無料版で使える機能についてご紹介していきます。

RankTracker無料版で使える機能

  • ランキングキーワード
  • キーワードギャップ
  • 検索コンソール
  • 競合他社分析(ドメイン&トピック)
  • Top Pages

それでは、1つずつ紹介していきます!

機能① ランキングキーワード

RankTracker無料版で使える機能1つめはランキングキーワードです。

ランキングされるキーワード

  • ブログで使用しているキーワード
  • キーワードごとのランキング順位
  • キーワードを使っているURL

実は、自分のサイト分析だけなく競合ブログの分析にも使えます!

競合サイトの狙っているキーワード順位が分かるので対策が容易になります。

これが無料で出来るのはとてもありがたい機能です。

機能②キーワードギャップ

RankTracker無料版で使える機能2つ目はキーワードギャップになります。

キーワードギャップ:自分と競合ブログのキーワードの順位差を確認できる機能

「ブログ 初心者 始め方」    自分10位    競合8位

自分のブログに無いキーワードが一瞬で分かるので、新しいキーワードで記事を書く際に助かります。

機能③検索コンソール

RankTracker無料版で使える機能3つ目は検索コンソールになります。

他のツールと連携することで、キーワードを確認できたり、クリック数を分析することができます。

登録が必要なアクセス解析ツール

  • Googleアナリティクス
  • Google Search Console
  • キーワードプランナー

Googleアナリティクスやサーチコンソールを1個ずつ調べるのは、とても時間が掛かります。

しかし、RankTrackerと連携してしまえばすぐに確認可能なのでとても効率的です。

機能④競合他社分析(ドメイン&トピック)

RankTracker無料版で使える機能4つ目は競合他社分析(ドメイン&トピック)です。

まる

自分が知らない、競合サイトを見つける際に重宝します!

競合サイトを知っておくことで、競合分析や対策ができます。

無料版では一部の競合しか表示されません

また、無料版では発見数に制限があるので限られたサイトしか分析できないよ!

機能⑤Top Pages

RankTracker無料版最後の機能はTop Pagesになります。

Top Pagesを利用することで、競合サイトがどんなキーワードで上位表示されているのか確認することができます。

競合サイトがどんなキーワードで上位表示されているのか知ることが出来れば、自分も狙いに行ったり対策が取りやすくなります。

そんなこともできちゃうの⁈

無料ですが、正直有料級です。

競合分析ツールとして利用するにしても、充分すぎるツールです。

Ranktracker無料版で利用できない機能

Ranktracker無料版で利用できる優秀な機能についてご紹介しました。

しかし、有料版と比較して利用できない機能があります。

ポイント

  • キーワードプランナー:キーワードごとの検索ボリュームを調べる
  • オートコンプリートツール:キーワードごとのサジェストキーワードを取得
  • 関連する検索:入力キーワードと一緒に検索されるキーワードを表示

上の機能使えないんだぁ・・

安心してください。上記の機能は『ラッコキーワード』や『キーワードプランナー』があれば無料で片付けることができます。

作業効率をグンっと上げたい方は、有料版を利用すれば1つのツールで完結できるのでとても効率的です

RankTrackerは無料版より有料版の方がいい?

RankTrackerは無料版がありますが、制限が多いのでおすすめしません。

試しに利用する程度ならいいですが、検索順位を上げていきたいのであれば有料版1択でしょう。

実は無料版はキーワードを登録しても保存できません・・・

毎回サイト登録の画面から始まるため、ブログのURLを入力しなければなりません。


また、1日分の検索順位しか計測できないので全く役に立ちません。

検索順位チェックツールは「順位の変動」を確認するためのツールです。数日間のキーワード順位の変化を見て、改善していくために使用します。

それなのに、単日の順位しか調べられなければブログの改善に使えません。

【マナブログ】マナブさん【Tsuzuki Blog】Tsuzukiさんも有料版を利用しています。

実際、RankTrackerの有料版を利用して月100万以上の収益をだしています。

マナブさんやTsuzukiさんも、有料版が収益化には必須というほどRankTrackerは好まれています!

Ranktracker無料版を見てみる

【無料版】RankTrackerとGRCを比較

特別に超人気検索順位チェックツール『GRC』とRankTracker無料版を比較してみました。

RankTrackerGRC
検索件数無制限10件
キーワード保存不可能10件まで可能
登録するメリット・競合分析ができる
・検索ボリュームが分かる
・検索順位の推移が分かる
・検索順位の推移が分かる
(10キーワード分)

無料版でおすすめなのは、RankTrackerになります。

GRCと比較しても、RankTrackerの方が使える機能は豊富です。

GRCはWindowsしか使用できないので、MacユーザーはRankTrackerがおすすめです!

GRCとRanktrackerの比較は『【有料級】GRCとRankTrackerを徹底比較【最強はどっち?』で解説しています。

人気記事
【有料級】GRCとRankTrackerを6項目で徹底比較

検索順位チェックツールで「GRC」と「RankTracker」があるけどどっちが使いやすいんだろう・・おすすめの方を教えてほしいです!そんな質問にお答えします! そんな質問にお答えします! ✔記事の信 ...

続きを見る

RankTracker無料版をダウンロードする方法

まずは『RankTracker無料版』のダウンロード方法についてご紹介します。

5分ほどで使えるのでとても簡単です!画像付きで解説するので参考にしてください!

STEP1:ダウンロードする

まずはRanktracker公式サイトへアクセスします。

Ranktracker無料版はこちら

アクセスしたら、「名前」「メールアドレス」を入力する画面があるので入力します。打ち込みが終わったら『RankTrackerをダウンロードする』をクリックします。

このまま『ダウンロード』をクリックします。

今回選択するライセンスタイプは、『無料版』になるため一番左のプランになります。

ダウンロードが完了すると、セットアップ画面に移動します。

コンポ―ネントは初期設定のままで大丈夫です!

セットアップが全て終わると、こちらの画面がでます。

『RankTracker』選択して、完了をクリックすると設定は終了になります。

超簡単で5分ほどで登録できるのでこの機会に登録しておきましょう

まとめ:RankTracker無料版だけでは少し物足りない

今回は『RankTracker無料版の使い方』についてご紹介しました。

まとめ

  • RankTracker無料版でできること
    ①ランキングキーワード
    ②キーワードギャップ
    ③検索コンソール
    ④競合他社分析(ドメイン&トピック)
    ⑤Top Pages
  • Ranktracker無料版でできないこと
    ①キーワードプランナー:キーワードごとの検索ボリュームを調べる
    ②オートコンプリートツール:キーワードごとのサジェストキーワードを取得
    ③関連する検索:入力キーワードと一緒に検索されるキーワードを表示

Ranktracker無料版を見てみる

✔おすすめ記事はこちら

人気記事
Nobilista(ノビリスタ)の登録方法と使い方を徹底解説!

検索順位チェックツールでNobilistaってどうなんだろう・・もし使いやすそうだったら始めてみたいです! そんな質問にお答えします! ✔記事の信頼性 結論として、Nobilistaは使いやすくブログ ...

続きを見る

おすすめ
アフィリエイトブログにおすすめ神ツール12選【初心者必見】

ブログでおすすめのツールないかな?快適にブログ運営を送りたいです!おすすめツールがあれば教えてほしい! そんな質問にお答えします! ✔記事の信頼性 結論として、ブログ運営には分析ツールやキーワード選定 ...

続きを見る

人気記事
おすすめWordpressテーマ5選
【2022年】おすすめWordPressテーマ5選【ブログ初心者必見】

WordPressテーマを導入しようか迷っています!どんなテーマがおすすめなんだろう・・ そんな質問にお答えします! ✔記事の信頼性 結論として、ブログで収益化するのであればWordpressテーマは ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

まる

読書が好きでブログを始めた24歳です。 現在ブログは月間7000PV/4桁ブロガー。Twitterのフォロワーは1万人を達成しました。 「ブログに関するノウハウ」を発信しています。 »プロフィールはこちら

-Rank Tracker, 検索順位チェックツール