ブログ

【初心者向け】ブログをパクる際のコツと注意点【最速で検索上位】

ブログでうまい人をパクれっていうけど

どうやればいいのかコツを教えてほしい!

そんな質問にお答えします!

✔記事の信頼性

まる@malumoblog24

ブログで成長するポイントの1つがTTP(徹底的にパクれ)です。これをするかしないかで成長速度はかなり変わってきます。

しかし、間違ったパクり方をしてしまうと最悪、訴えられてしまう可能性があります。今回は、ブログを上手くパクるコツ、注意点について紹介します!

記事内容
  • ブログを上手にパクる8つのコツ
  • ブログをパクる際に絶対にやってはいけないこと【最悪、訴えられます】
まる
まる

5分で読めるので早く成長したい!って方は

ぜひ最後まで見てください!

ブログを上手にパクる8つのコツ

これから紹介するパクるコツを真似することで、誰でも簡単に上達することができます。

そこで今回は、アクセスが伸びるブログのパクり方について紹介します!

パクる際のコツはこちら

パクる際のコツ
  • サイトデザインをまねる
  • 1行の文字数、改行をまねる
  • 記事構成をまねる
  • 引用する試料をまねる
  • 写真の貼る位置をまねる
  • 内部リンクの張る位置をまねる
  • アフィリエイトリンクの貼る位置をまねる
  • サイト設計を学ぶ

1つずつ紹介します~!

コツ① サイトデザインをまねる

サイトデザインはすでに無数にあるブログから自分の好みのブログを見つけて真似するのが一番早いです。

本来、ブログは記事を書くのに時間を使わなければいけないのでブログのデザインに時間を使うのはもったいないです。

コツ②1行の文字数、改行をまねる

1行の文字数は多すぎると読みにくいですし、短すぎると記事が長くなるので、読者はたくさんスクロールしないと記事を最後まで読めません。

参考にしたいブログを見つけたら、1文大体何文字で書いてるんだろう?それをしっかりと分析しましょう。

また、改行は単調な文字にリズムを付けることが出来るので非常に大切です。

   

調べる際は文字数だけでなく、改行パターンもしっかり分析するのがおすすめ

コツ③記事構成をまねる


ある程度ブログを続けている人はブログの記事構成に型があります。それを真似することで、効率的に記事を上手く書くことができます。

文章は基本的に型を決めておくことで、使いまわしがきくのでとてもおすすめです。

コツ④引用する試料をまねる

データの信ぴょう性を証明する際に必要なのが資料や引用・出典になります。

これらはパクったと言いません。引用・出典を入れることで情報元を明記しているため問題にはなりません。

また、引用数を同じ数、またはそれ以上にすることでより信頼性の高い記事が書けます。

         

コツ⑤写真の貼る位置をまねる

写真の張る位置はとても大切です。文字だけのインパクトのない単調な記事でも写真があることでメリハリがつきますし、休息を与えてくれます。

参考にする際は、

・どんな位置に貼っているのか?
・1記事何枚ほど使っているのか?
・どんな写真を使っているのか?

これらを参考にしましょう。

コツ⑥内部リンクの張る位置をまねる

内部リンクの貼る位置はかなり重要です。

貼る位置を変えるだけでクリックされる確率がかなり変化してしまうからです。また、参考にするのは位置だけではありません。

記事Aには「どんな内部リンクが貼ってあるのか?」それを調べることであなたのブログも効率よく内部リンク用の記事を書き進めることができます。

コツ⑦アフィリエイトリンクの貼る位置をまねる

アフィリエイトで収益を増やしたい人は必ず真似しましょう。アフェリエイトリンクの貼り方は超超大切です!

貼る位置・セールスコピーを少しでも間違えるだけで全く制約され無くなります。こちらは実際に月10万円以上稼いでいるようなブロガーを参考にしましょう。

ある程度稼げているブロガーの貼り方をまねることで失敗を減らせます。

✔マネするポイント

  • アフィリエイトリンクの位置
  • 1記事でのアフェリエイトリンク数

コツ⑧サイト設計をまねる

サイト設計は超大事!するかしないかで収益化に大きくかかわってきます。

事前に分析しましょう!

  • ○○ジャンルでブログを始めるにはどんな商品があるのか?
  • そのジャンルで収益化する際に、どんな記事が必要になるのか?
  • このジャンルは収益化しやすいか?激戦ジャンルじゃないか?

一度サイト設計を間違えてしまうと、取り返しの聞かないことになってしまうので、出来るだけブログを始める前におおまかなサイト設計は完成させましょう。

✔マネるポイント

収益記事は何かを調べるだけでも売り込む商品が見えてきます!

ブログをパクる際に絶対にやってはいけないこと【最悪、訴えられます】

先ほどはパクる際のコツを紹介しました。しかし、絶対にやってはいけないブログのパクり方があります。

最悪訴えられる可能性も0ではないので必ずしないようにしましょう。

やってはいけないパクり方
  • 本文をコピペする
  • 引用せずに資料を使用する

ダメな例① 本文をコピペする

これは絶対にやめましょう。最悪訴えられます。普通に著作権違反になるので本文をそのままパクるのは絶対にしないようにしてください。

本文をパクるはそのまま真似するのではなく、あくまで情報を参考にする程度にしましょう。

ダメな例②引用せずに資料を使用する

こちらも著作権違反になります。どんな資料も引用する際は必ず、引用を付けるようにしましょう。

こちらは文章だけでなく、画像も同じです。アイキャッチ画像などで使用するのな場合、写真の中か下に引用ページを入れるようにしてください。

パクるブログの見つけ方

パクるブログはあなたよりも少し上のブログを真似しましょう。

例)あなたがブログで月1000円稼げていたとします。その場合は、とりあえず5桁収益を達成しているブロガーのサイト設計をくまなく見ましょう。

見るべきポイントは2つ

1つ目は、どんなサイト設計をしているのかです。

  • 収益記事と集客記事はどんなかんじなのか?
  • 収益記事の割合はどれだけあるのか?
  • どんな商品・サービスを紹介しているのか?

これを分析し、いい部分は徹底的に真似しましょう。

✔2つ目は、集客方法はSEOか?SNSか?です。

これがどちらか知らなければサイトを参考にしたところで集客ができません。Googleなどの検索流入から集客している場合はSEOについて勉強しなければいけません。

しかし、ブログを始めたての頃はSEOで上位表示するのは難しいのでTwitterなどのSNSは必ずしましょう。ブログが成長してくることで、Googleなどからも検索流入が見込めるようになります。

まとめ:ブログのパクり方次第で爆発的に成長する

今回は「ブログをパクる際のコツと注意点」について紹介しました。

簡単にまとめると

まとめ
  • ブログをパクる際のコツ
    ①サイトデザインをまねる
    ②1行の文字数、改行をまねる
    ③記事構成をまねる
    ④引用する試料をまねる
    ⑤写真の貼る位置をまねる
    ⑥内部リンクの張る位置をまねる
    ⑦アフィリエイトリンクの貼る位置をまねる
    ⑧サイト設計をまねる
  • ブログをパクる際の注意点
    ①本文をコピペする
    ②引用せずに資料を使用する

成長速度は人それぞれですが、成功しているブロガーをまねることで周りと差を広げることができます。早く収益化をしたい人は分析・真似することをどんどん意識してブログに取り組みましょう!

ブログで収益化したい人必見!ブログ開設~収益化までのロードマップを全て公開しています!初心者向けにわかりやすく解説しているので是非参考にしてください。

»【ブログの始め方】誰でもブログ収益で4桁達成までの具体的手順を完全攻略!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

まる

読書が好きでブログを始めた24歳です。 現在ブログは月間7000PV/4桁ブロガー。Twitterのフォロワーは1万人を達成しました。 「ブログに関するノウハウ」を発信しています。 »プロフィールはこちら

-ブログ