アクセストレードの無料登録方法からメリットまで解説

アクセストレードってどんなアフィリエイトサービス

なんだろう・・

登録方法など教えてほしいです。

そんな質問にお答えします!

✔この記事の信頼性

まる
まる

ブログ歴12か月目突入!

ブログ総収益5桁達成

Twitterフォロワー1万人
まる(@malumoblog24

記事内容
  • アクセストレードってなんだろう?
  • アクセストレードの特徴
  • アクセストレードの登録方法

結論として、登録して損しないアフィリエイトサービスになります。

案件は豊富ですし、他のサービスに比べてもセルフバックが簡単に行えます最初の1万円を稼ぎたい!そんな方にアクセストレードはおすすめできます。

無料で登録できますし、登録記入も簡単です。

今すぐアフィリエイトを始めたい方はアクセストレードを登録しておきましょう。

まる
まる

3分ですぐに読めるので

アクセストレードについて知りたい方は最後まで見てください!

完全無料!5分でサクッと始められる

アクセストレードについて紹介

出典:アクセストレード
運営会社 株式会社フォーイット
サービス名afb(アフィb)
会社設立年2001年
最低支払額 1,000円以上
報酬支払日 翌々月の15日
得意なジャンル金融系

アクセストレードは20年以上の運営実績がある老舗ASPになります。

蓄積されたノウハウで、多くのアフィリエイターから信頼されています。初心者向けへの優しいサポートも充実しているため、とても使いやすいサービスになります。

アクセストレードの特徴

まずは、 アクセストレードの特徴について簡単に紹介していきます。

【アクセストレードの特徴】
・金融ジャンルが強い
・管理画面が使いやすい
・SNSで今すぐアフェリエイトができる
・振込手数料0円
・20年以上の運用実績を持つ
・セルフバックが簡単に行える
・1,000円から支払い可能

それでは、解説していきます。

特徴①金融ジャンルが強い

アクセストレードは証券口座などの金融ジャンルが強いです。

最近話題の仮想通貨の証券口座で有名な『bitFlyer』『コインチェック』を始め、『Siibo証券』など充実したラインナップです。

証券口座などの開設は報酬単価がとても高いです。高い案件で1万円以上もらえます。

また、独占広告の案件が多いため、報酬額がより高くなりやすいです。

特徴②管理画面が使いやすい

アクセストレードは管理画面が使いやすいです。

また、初回ログインの際は、『welcomeチュートリアル』という管理画面の使い方をチュートリアル形式で疑似体験できるため、アプリなどを始めるのに抵抗があった方でも簡単に始めることができます。

特徴③SNSで今すぐアフェリエイトができる

アクセストレードはSNSでのアフィリエイトが可能です。

最近副業などで使用されることが多くなった『Instagram』『YouTube』も利用してアフィリエイトできます。

自分に合ったSNSを使用して今すぐ始めることができるため、ブログなど作る必要がありません。

ブログを作るのがハードル高いなぁ・・

そんな方でも簡単・安心して始められるのがアクセストレードです。

特徴④振込手数料0円

アクセストレードは振込手数料無料です。

ASPによっては報酬額に応じて、振込手数料が発生する場合があります。

少しでも、『多く稼ぎたい!』という方には無料はとても嬉しいです。

特徴⑤20年以上の運用実績を持つ

アクセストレードは20年以上の運用実績を持ちます。

大手ASPと比べてもかなり長いため、安心して利用することができます。

【ASPのサービス開始年】
もしもアフィリエイト:11年(2010年~)
afb(アフィb):10年 (2006年~)

サービスの運用期間が長いと蓄積されたノウハウなどが豊富なため、安心してご利用できます。

特徴⑥セルフバックが簡単に行える

アクセストレードでは『アフィバックモール』という機能を使うことで他のASPに比べて簡単にセルフバックができます。

他のサービスと比べても、セルフバックにかかる時間が全く違います。

【他ののASPサービスのセルフバック手順】
1.本人利用OKの案件を探す
2.提携申請する
3.審査待ちが発生する
4.承認後広告を貼りつけ
5.広告をクリックしてセルフバックする

このような手順でした。利用可能な案件を探さないといけないですし、何よりも
審査待ちしなければならないため、セルフバックを始めるまでに時間が掛かります。

【アフィバックモールのセルフバック手順】
1.好きな商品・サービスを選ぶ
2.広告主サイトでセルフバックする

時間が全くかかりませんし、好きな商品・サービスを今すぐにセルフバックできます。これは他のASPにはない魅力的な部分になります。

特徴⑦1,000円から支払い可能

アクセストレードでは最低支払額は1000円になります。

他のASPに比べると少し高めですが、1,000円であればセルフバック機能を利用することが出来るため、すぐに達成可能な金額です。

アクセストレードの登録方法【アフィリエイト初心者向けに簡単解説】

アクセストレードの登録方法について解説します。

【アクセストレードの登録方法】
STEP1:アクセストレードの公式サイトへアクセス
STEP2:会員情報入力
STEP3:口座情報入力
STEP4:サイト情報入力

STEP1:アクセストレードの公式サイトへアクセス

まずはアクセストレード公式サイトへアクセスします。

▶アクセストレードの公式サイトはこちら

『新規パートナー登録』をクリックします。

パートナー会員登録フォームへ移動するので、メールアドレスを入力します。

『パートナー利用規約&プライバシーポリシー』は開いて同意ボタンを押しましょう。

すべて確認したら、『登録する』をクリックします。

登録したメールアドレスに登録URLのメールが送られてくるので、そちらから登録します。

*登録は24時間以内に行います

STEP2:会員情報入力

続いて、会員情報を入力していきます。

①区分:個人を選択
②氏名
③氏名(全角カナ)
④メールアドレス

⑤郵便番号
⑥都道府県
⑦市区町村
⑧町名・番地・ビル名
⑨電話番号
⑩生年月日
⑪性別
⑫ログインID:4文字以上64文字以下 @などの一般記号も使用可
⑬パスワード:8文字以上32文字以下 英字、数字を使用 
⑭パスワード確認用

STEP3:口座情報入力

口座情報入力は『ゆうちょ銀行』か『銀行(各種金融機関』で登録方法が異なります。

⑮口座情報(ゆうちょの場合)
口座記号
口座番号
口座名義人
口座名義人(全角カナ)

銀行(各種金融機関)の場合
金融機関名:金融機関選択ボタンをクリックして銀行を選択
支店名(出張所名)
口座種別
口座番号
口座名義人
口座名義人(全角カナ)

すべて入力が終われば、『サイト情報入力へ進む』をクリック。

STEP4:サイト情報入力

⑯サイト名
⑰サイトタイプ
⑱サイトURL
⑲対応デバイス:登録するブログが対応しているデバイスを選択

すべて入力が完了すれば『登録申請する』をクリックします。

登録情報を確認して、間違いがあれば『修正する』を選択。問題なければ『登録申請する』をクリックします。

この画面がでたら、無事登録終了です。

まる
まる

登録作業お疲れさまでした!

アクセストレードの審査に関して

アクセストレードを始めるには審査が必要になります。

公式サイトには3営業日以内と書かれています。

しかし、その日に結果の通知が来たという方も大勢おられるのでそれほど待つ必要もありません。長くて3~5日、早くて即日という認識でいいでしょう。

まとめ:アクセストレードでアフィリエイトを始めよう!

今回は『アクセストレードの登録方法』について紹介しました。

まとめ
  • アクセストレードの特徴
    ①金融ジャンルが強い
    ②管理画面が使いやすい
    ③SNSで今すぐアフェリエイトができる
    ④振込手数料0円
    ⑤20年以上の運用実績を持つ
    ⑥セルフバックが簡単に行える
    ⑦1,000円から支払い可能
  • アクセストレードの登録方法
    STEP1:アクセストレードの公式サイトへアクセス
    STEP2:会員情報入力
    STEP3:口座情報入力
    STEP4:サイト情報入力

アクセストレードは振込手数料無料など登録するメリットが多いASPになります。

この機会に登録してアフィリエイトで稼ぎましょう。

完全無料!5分でサクッと始められる

タイトルとURLをコピーしました