ブログを始めるメリットとデメリット紹介【副業におすすめ】

ブログを始めようか迷っています。

メリットデメリットがあれば教えてほしいです!

そんな質問にお答えします!

✔この記事の信頼性

まる
まる

ブログ歴10か月目突入!

ブログ総収益5桁達成

Twitterフォロワー1万人

まる(@malumoblog24)

記事内容
  • ブログを書く8つのメリット
  • ブログを書く3つのデメリット

結論として、ブログを始めるメリットは数えきれないほどあります。

他の副業と比べてもメリットは大きいため、副業を考えている方はブログがおすすめです。ブログ開設についてはこちらで分かりやすく紹介しています。

まる
まる

5分で読めるので

ブログを始めたいけどメリットが分からない・・

そんな方は是非最後まで見てください!

ブログを書く8つのメリット

ブログを書くメリットは数えきれないほどあります。

その中でも特にブログを始める理由にもなる8つのメリットを紹介します。

ブログを始める8つのメリット
  1. ほぼノーリスクで始められる
  2. 低コストで始められる
  3. 時間と場所に縛られない
  4. 自分が好き・得意なジャンルで戦える
  5. 習得できるスキルが多い
  6. 得られる情報量が多い
  7. 収益源が増えるためリスク分散になる

それでは、1つずつ紹介していきます。

メリット① ほぼノーリスクで始められる

メリット1つ目は、ノーリスクで始められるになります。

ブログは他の副業に比べてとてもリスクが低いです。副業と言えば、アルバイトせどりハンドメイドなどが挙げられます。

しかし、どの副業にもリスクが付きます。

アルバイトの場合、副業禁止の会社に勤めている人は見つかれば懲戒処分になりかねませんし、せどりは在庫を抱えないといけないので売れなかった時のリスクが大きいです。

それに比べてブログはほぼノーリスクで始められます。唯一のリスクと言えば、収益化に時間がかかるぐらいでしょう。

これはストック型ビジネスなので仕方ないでしょう。

YouTubeなども同じストック型ですが、記事が貯まることで過去記事が読まれたりするので、資産性があり、あなたが手を動かさなくても収益が得られるようになります。

メリット②低コストで始められる

メリット2つ目は、低コストで始められるという点です。

ブログを始める際に必要な費用は本当に少ないです。

ブログを始める際に必要な費用は、レンタルサーバー代の月500~1000円ほどです。それ以外は、一切かかりません。

本来ブログを始める時は、以下の3つを契約しないといけませんでした。

・レンタルサーバー契約
・ドメイン取得
・ブログ開設

しかし、今ではレンタルサーバーの契約だけでブログを始めることができます。

とても簡単に始められるのでこれからブログを始めたい人は是非参考にしてください。
»【ブログの始め方】誰でもブログ収益で4桁達成までの具体的手順を完全攻略!

メリット③時間と場所に縛られない

ブログを始めるメリット3つ目は、時間と場所に縛られない点です。

ブログはスマホパソコンがあればどこでも作業ができます

アルバイトをしているとバイト先に行かないといけませんし、せどりの場合は店舗に仕入れに行く必要があります。

ブログは自分の気分に合わせて場所を変えられるため気分転換を自由にすることができます。

メリット④自分が好き・得意なジャンルで戦える

メリット4つ目は、 自分が好き・得意なジャンルで戦えます。

ブログはあなたが無数にあるジャンルから自由に選んで記事を書きます。収益化できそうであれば何を書いても問題ありません。

記事を書く際は、あなたが好きなことでもいいですし、普段仕事で役立つノウハウなどを発信しても構いません。

それが読者の需要に合っているのであれば、記事を読んでもらえますし収益化することもできます。

ブログの稼げるジャンルの選び方については、こちらの記事で詳しく紹介しています。
»アフィリエイトジャンルが決まらない方へ【おすすめジャンル15選】

メリット⑤ 習得できるスキルが多い

ブログを始めるメリット5つ目は、 習得できるスキルが多い 点になります。

ブログで得られるスキルはとても多いです。

・マーケティング
・ライティング

・情報収取能力
・SEO

これだけの有益なスキルを得られる副業はブログぐらいでしょう。

もし、収益化に失敗したとしてもスキルとして残るため、これまで頑張ってきた時間は決して無駄にはなりません。

それを活かして、SNS運用をするのもいいですし、ITの需要が高まっているのでプログラミングなどを始めるのもいいでしょう。

メリット⑥得られる情報量が多い

メリット6つ目は、 得られる情報量がとても多い点です。

ブログをしていると様々経路から得られる情報量がとても多くなります。

・SNSでユーザーが発信している情報
・webサイトにある無数のサイトから情報収取
・書籍で専門的な知識の習得

これらができるようになるのも普段から情報をインプット→アウトプットする必要があるブログならではだと思います。

情報収取力は今後ますます必要になります。なぜなら、ネット社会ではいかに信ぴょう性の高い情報をたくさん入手できるかで周りとの差が大きく開くからです。

メリット⑦収益源が増えるためリスク分散になる

メリット7つ目は、収益源の分散によりリスク分散が出来る点です。

すでに本業をしている方は収益源が二つになるためリスク分散になります。もちろん、今すぐはないでしょう。しかし、数年後、数10年後を考えたときに少子高齢化がより深刻化し、人口減少が進んでいた時、消費者は減るため国内GDPは下がります。

それは社会全体の景気が悪くなることを意味するため、副業などを始めて備えておかないと給料だけでは生活できなくなってしまったり、突然リストラ倒産になってしまう可能性が0ではないからです。

もしもに備えて、収入減は最低でも2つ以上は確保しておく必要があります。

メリット⑧新しい仲間と出会える

最後のメリットは、新しい仲間と出会える可能性が高くなります。

ブログをしていると多くのブロガー仲間との交流があります。ブロガー仲間がいることで支えあったり、励ましあったりと交流関係が深くなり、信頼関係が生まれてきます。

ブログ仲間を作るためにはSNSを始める必要があります。

おすすめはTwitterです。多くのブロガーがいるため仲間がたくさんできます。Instagramはブログをしている人を見つけにくいため、あまりおすすめしません。

ブログを始めるデメリット3つの理由

続いて、デメリットについて紹介していきます。

以下の通りになります。

ブログを始めるデメリット
  • 慣れるまでがとても大変
  • 収益化までに時間がかかる
  • 時間を無駄にする可能性がある

それでは、早速見ていきます。

デメリット① 慣れるまでがとても大変

デメリット1つ目は、ブログは馴れるまでが大変なことです。

ブログを始めたばかりの頃は、とにかく何をすればいいか全くわかりません。

・レンタルサーバー契約
・ドメイン取得
・ブログ開設
・ジャンル選定
・記事作成
・記事投稿
・サイト分析
・リライト

これ等を一気に覚えようとすると頭がパンクしてしまいます。

なので初めはゆっくりでいいので確実に作業をこなしていきましょう。記事を書く際も時間をあまり気にせず自分のペースで書くことをおすすめします。

デメリット②収益化までに時間がかかる

デメリット2つ目は、収益化に時間が必要な点です。

ブログは収益化までにとても時間が掛かります。収益化するには早くて半年、通常1年以上は掛かります。また、1年以上たっても稼げていないブロガーは大勢います。

そもそもストック型ビジネスなので記事数が少ないとアクセスが少ないですし、収益化が難しいです。期間を書けて記事数を増やしていき、ブログを大きくすることが大切です。

デメリット③時間を無駄にする可能性がある

デメリット3つ目は、時間を無駄にする可能性がある点です。

ブログは続けていれば必ず稼げるとは限らないのが一番のデメリットといえます。どれだけ頑張って毎日投稿していても全く稼げない人もいます。

これまで費やした時間は無駄になったしまったと感じる方も少なく無いです。しかし、メリットの方でも解説しましたが、得られるスキルが多いため基本的には時間の無駄にはなりません。

時間をかけて多くのスキルを身に付けたと考えれば有益な時間の使い方だったといえます。

まとめ:ブログをするなら今日を選ぼう!

今回は「ブログを始めるメリット・デメリット」について紹介しました。

まとめると

記事のまとめ
  • ブログのメリット8選
    ①ほぼノーリスクで始められる
    ②低コストで始められる
    ③時間と場所に縛られない
    ④自分が好き・得意なジャンルで戦える
    ⑤習得できるスキルが多い
    ⑥得られる情報量が多い

    ⑦収益源が増えるためリスク分散になる
    ⑧新しい仲間と出会える
  • ブログを始めるデメリット3選
    ①慣れるまでがとても大変
    ②収益化までに時間がかかる
    ③時間を無駄にする可能性がある

ブログは特に、資金額の低さローリスクという点からおすすめする方が多いです。少しでも「ブログを始めてみよう!」という方はこちらから始めてみましょう!
»【最短10分】ConoHa WINGでWordpressブログの始め方

タイトルとURLをコピーしました