【テンプレート付き】リード文の簡単な書き方のコツを紹介します!

まる
まる

こんにちは!

どうも~まるです。

ブログ歴4ヶ月目

収益4桁達成しました!

リード文は読者にとって記事を最初の判断基準になります。

この文章が上手か下手かでブログの完成度に大きく影響出るのも事実です。

実は離脱率、直帰率SEOにも大きく関わりがあるのでリード文について軽視していた方は要注意です

なぜなら私も初めはリード文について深く考えていませんでしたが、

リード文について学習したことで離脱率を10%減らすことが出来ました。

読者の悩み
  • 『リード文って何を書けばいいのか分からない。。。』
  • 『リード文って大切って聞くけどどうして大切なの?』
  • 『リード文の書き方を教えてほしい!』

この記事を最後まで読むことで以下の2つが学べます!

✓リード文の重要性

✓リード文の書き方

『リード文が記事の8割を決める』と言われるほど重要なので

是非最後まで読んでください♪

本記事の内容はこのようになります

記事内容
  • リード文って何?
  • リード文の重要性を解説
  • リード文を書く際のポイント
  • 読まれるリード文の書き方(テンプレート付き)

本文ではリード文のテンプレートを紹介しているので

真似することでリード文が上達し、読者を惹きつける記事が書けるようになります。

まる
まる

3分ほどで読めるので

リード文を上達させたいなら是非最後まで読んでね!

スポンサーリンク

リード文の書き方のコツを紹介

まず初めにリード文についてお話しします。

リード文って何?

リード文・・・記事冒頭に用意される読者に対する本文の紹介する文章

リード文は『導入文』とも呼ばれています。

私の記事だとタイトル下から目次までの文章になります。

リード文はかなり重要であり、離脱率にも関わってきます。

離脱率が高くなってしまうとPV数にも影響が出ます。

PV数が低いと収益も下がってしまうので注意が必要。

PV数を劇的に上げる方法はこちらの記事を参考にしてください

基本的に文字数は少なめがいいです。

理想は500字以内

私の場合は350字~500字程度で書いています。

あまり長すぎると読者の離脱率は高くなってしまいます。

リード文のを改善することで以下のようなメリットがあります。

  • 直帰率↓
  • 離脱率↓
  • 滞在時間↑

これはSEO評価にも大きく影響するので必ず対策するべきです。

また、リード文を読んでもらうためにはブログタイトルはかなり重要です。

魅力的なブログタイトルを付ける方法はこちらを参考にしてください。

リード文の重要性を解説

ブラウニー
ブラウニー

リード文って大切って聞くけど

どうして大切なの?

リード文が重要と言われている理由は次の通り

  • 記事を読み進めるかの判断基準になる
  • 精読率につながる
  • 滞在時間伸びるとSEO評価に影響するから
  • 重要視されているのに軽視している人が多い

詳しく解説しています

記事を読み進めるかの判断基準になる

リード文は、記事を読み進めるかの判断基準になります

リード文は読者が記事を読む最初の文章です。

読者はその文章を読み

この記事は自分に合っているのか?合っていないか?を判断します。

自分に合わないと判断した読者はリード文の時点で離脱します。

これが重要と言われる理由です。

この記事をしっかりと書かないと読者は離脱してしまい、最後まで記事を読まれません。

精読率につながる

リード文を上手く書くことで精読率は上がります。

精読率・・・ブログ記事がどれだけ読まれたかを表す数値

精読率はこのように判断できます

  • 精読率100%・・・記事を最後まで読まれた
  • 精読率50%・・・ 記事を半分まで読まれた
  • 精読率0%・・・・ 記事を読まれていない

精読率はSEO評価基準の1つになっているので確認してみましょう。

精読率はヒートマップを導入する事で確認することが出来ます。

ヒートマップに無料登録

滞在時間伸びるとSEO評価に影響するから

リード文は記事の滞在時間を伸ばしてくれます。

滞在時間が伸びるとSEO評価も上がるので要チェックです。

リード文は読者が記事を読むかの最初の判断基準です。

この記事が合わない人は離脱するので、離脱率が高いと読者満足度が低い記事だと判断されます。

そうするとSEO評価にも悪影響が出ます。

重要視されているのに軽視している人が多い

リード文の重要性を知らない人は意外と多いです。

初心者の多くは、リード文に力を入れずに本文に時間を使います。

しかし、リード文を読まれないと本文は読まれません。

それを理解したうえでしっかりとリード文の重要性について学ぶべきです。

本記事ではリード文のテンプレートを用意しているので是非最後まで見てください。

リード文を書く際の3つのポイント

リード文を書く際のポイントは以下の通り

  • 想定読者の悩みを理解する
  • 記事を読むことのメリットを提示
  • 読むことでそのメリットが得られる根拠を明示

詳しく解説しています

想定読者の悩みを理解する

絶対にしなければならないのが想定読者の悩みを調べる事

これができないと記事が書けません。

想定読者とはペルソナともいいます。

本記事を例にすると以下の想定読者が予想されます。

  • ブログをしていて文章を書く人
  • 何らかの文章を書く人
  • リード文について学びたい人

また、想定読者の悩みを考えます。

『リード文って何を書けばいいのか分からない。。。』
『リード文って大切って聞くけどどうして大切なの?』
『リード文の書き方を教えてほしい!』

本記事のリード文にもあった『読者の悩み』になります。

これを理解することで読者にとって満足度の高い記事を作ることが出来ます。

記事を読むことのメリットを提示

想定読者の悩みを理解すれば、次に記事のメリットを考えます。

本記事を例に挙げると

  • 『リード文の重要性』
  • 『リード文の書き方』

この2つが記事を読むメリットになります。

それを読者に提示することで

読者は本文に読み進めてくれます。

読むことでそのメリットが得られる根拠を明示

メリットを得られる根拠を書きます。

根拠をリード文に入れる理由は信頼性がない為。

サイトを何度も訪れている人ならいいですが、初めて来る読者にとっては

  • サイトの運営者は信頼できるのか?
  • 運営者の実績を知らないが大丈夫なのか?
  • この記事の情報は信用できる?

このような不安が出てきます。

そうした不安を取り除いてあげないと

記事は最後まで読まれません。

それではどうすればいいか。

それは信頼性を示すことです。

信頼性は権威性ともいいます。

読者に対してあなたの実績や情報を示すことで

読者は安心して記事を読み進めることが出来ます。

本記事を例に挙げると下記のようになります。

まる
まる

こんにちは!

どうも~まるです。

ブログ歴4ヶ月目

ブログ収益4桁達成しました!

これが権威性です。

本記事はあたしが書いているので安心してください!と提示しています。

また、本文冒頭の

私も初めはリード文について深く考えていませんでしたが、リード文について学習したことで離脱率を10%減らすことが出来ました。

この文章でわたしが実際に取り組んだ結果、メリットが得られましたと提示します。

上記で『記事の信頼性』『記事を読んでメリットを得られる根拠』を明確に書きましょう

スポンサーリンク

読まれるリード文の書き方(テンプレート付き)

読まれるリード文についてご紹介します。

わたしがよく使うリード文の例はこちら

リード文の型
  • STEP1:権威性
  • STEP2:問題提起の主張
  • STEP3:得られる根拠
  • STEP4:読者の悩み
  • STEP5:得られるメリット
  • STEP6:記事内容
  • STEP7:読了後の未来を提示
  • STEP8:簡易性と効果

詳しく解説しています。

STEP1:権威性

STEP2:問題提起の主張

STEP3:得られる根拠

STEP4:読者の悩み

STEP5:得られるメリット

STEP6:記事内容

STEP7:読了後の未来を提示

STEP8:簡易性と効果

以上がリード文テンプレートになります。

リード文の型を公開

最後にリード文の型をご紹介するので参考にしてみて下さい。

①権威性       『私は○○です』

②問題提起の主張   『実は○○があるので△△です』

③得られる根拠    『なぜなら○○だからです。』

④読者の悩み・疑問  『○○(悩み)』

           『○○(悩み)』2~3つ

⑤得られるメリット  『この記事を読むと○○のようなメリットが得られます』

⑥記事内容      『この記事では○○をご紹介します』

読了後の未来を提示 『この記事を読むことで○○になります。』

⑧簡易性と効果    『◯分くらいで読めるので、◯◯を上達させたい方は、是非最後まで読んでください!

まとめ

今回はリード文の書き方についてご紹介しました。

リード文が上手く書けたら記事が読まれると言っても過言ではないのでこの機会に是非勉強してみて下さい!

本文の型を使うと簡単にリード文が書けるのでそちらも利用してみて下さい

この記事が少しでもいいと思ったらSNSでシェアして貰えると嬉しいです(*´ω`*)

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ブログのPVを劇的に上げたい方は是非参考にしてください

ブログの最適な文字数を知りたい方はこの記事を参考にしてください

タイトルとURLをコピーしました