ブログ

ブログ1記事にどれだけ時間がかかる?【たった10分で改善できます】

ブログ1記事に何時間ぐらいかかるのが普通なんだろう・・

記事を書くのに1日以上かかってしまって・・

そんな質問にお答えします!

✔この記事の信頼性

まる@malumoblog24

記事を読むメリット

  • ブログ1記事書くのにどれぐらい時間がかかるのか分かる
  • ブログ1記事にかかる時間の目安を知ることができる
  • 記事作成の時間を短縮して記事を量産する方法を学べる

結論、ブログ初心者は1記事の時間を気にする必要はありません。

しかし、1記事あたりの時間を知っておくことで、目安として知っておくことができます。

本記事では「理想的な記事作成時間」「記事を書く時間を短縮する裏ワザ」について紹介します。

3分ほどでサクッと読めるので、ブログの記事を書くのに時間が掛かりすぎてしまう・・とお悩みの方は是非最後まで見てください!

おすすめ
no image
アフィリエイトブログを時間の無駄にしない方法【効率よく稼ぐ】

アフィリエイトを始めようか考えているけど時間の無駄にならないか心配です・・他の副業の方か時間を無駄にしなくていいかな? そんな質問にお答えします! ✔記事の信頼性 結論として、アフィリエイトで費やした ...

続きを見る

ブログ初心者は1記事に掛かる時間を気にしなくてOK

ブログを1記事書くだけで1日以上かかってしまうけど、大丈夫なのかな・・

ブログ初心者はあまり時間を気にする必要はありません。

時間を気にしすぎてしまうと、良い記事が記事が書けなくなる心配があります!

ブログは1記事2000文字以上書く必要があります。

日常で文章をあまり書いてこなかったあなたがいきなり書けるはずがありません。


ありませんか?締め切りが閉まってくると焦ってしまってなかなか手が進まないときなど・・
記事が完成しても、いい記事はできません。まずは1日かけても問題ありません。記事を書くことに馴れましょう。

まずは、1記事あたりに平均何時間かかるのが普通なのか知っておくことが大切です。

ブログ初心者が1記事にかかる時間の平均

結論として、まずは1日で1記事書けるようになりましょう。

1記事書くために必要な作業は

  • キーワード選定
  • 原稿作成
  • 入力
  • 文字の装飾
  • 画像の挿入

これをすべて始めたばかりでしなければならないので、1日かかっても仕方ありません。

馴れてくれば、4~3時間で1記事書けるように目指しましょう。

馴れてくれば2000文字程度であれば1時間半ほどで1記事書けるようになります。

最初は1日かかっていたとしても必ず1記事あたりの時間は早くなるので、時間を考えずにまずは書くことに集中しましょう。

ブログで1記事あたりにかかる時間を短縮する裏ワザ

ブログ記事を書く時間を短縮する方法は以下の5つ

時間短縮の裏ワザ

  • 文章の型を身に付ける
  • ライティングスキルを学ぶ
  • ブラインドタッチを習得
  • ブログのネタをあらかじめ決めておく
  • 記事の完成度を60%で投稿する

それでは、1つずつ解説していきます。

裏ワザ①文章の型を身に付ける

まずは、あなたが記事を書く際のテンプレートを作成しましょう。これを作るだけでかなり時間が短縮できます。

例)見出しごとの文章構成に型を使う

文章にも型があります。今回紹介するのは一番有名なPREP法です。

PREP法とは

  • Point・・(結論)
  • Reason(理由)
  • Example(実例・具体例)
  • Point(結論)

これをあらかじめ決めておくだけで、文章を型に当てはめて完成です。

文章を書くのが苦手な方でも、簡単に高クオリティの文章が書けます!

おすすめ
【テンプレート付き】文章力0の初心者でも書けるアフィリエイト記事の書き方 

そんな質問にお答えします! ✔記事の信頼性 結論として、アフィリエイトで文章力は最重要といえます。文章力のない記事を読んでも誰も商品を購入しません。 もちろんその状態が続けば、いつまでたっても収益0で ...

続きを見る

裏ワザ②ライティングスキルを学ぶ

文章を書くにはライティングスキルが必須です。

ライティング力は簡単に身に付くわけではありません。泥臭く、毎日ブログを書き続ける人がスキルアップします。

また、ライティングは文章本などで勉強するのも効果的です。

こちらにブログで必須なライティング・SEOについて紹介されている本を厳選して紹介しています。気になる方は是非見てください。

おすすめ
ブログのおすすめ本
ブログ運営におすすめ本10選【初心者向けに厳選】

これからブログを始めようと思っているけど読んだほうがいい本とかあるのかな?もしあったらおすすめの本を教えてほしい! そんな質問にお答えします! ✔記事の信頼性 ブログ運営する際は読書をすることで、体系 ...

続きを見る

裏ワザ③ブラインドタッチを習得

先ほどライティングスキルは重要と言いましたが同じぐらい重要なのがタイピングです。

いくら文章を書くのが得意でも、パソコンに打ち込むのが苦手であれば時間はかかってしまいます。

まずは、時間がかかってもいいので正確にタッチできるように目指しましょう。

次のステップとして、ブラインドタッチを出来るようにします。画面を見ながらタイピングできるようになればかなりの時間短縮につながります。

私もタイピングは遅い方でした。しかし、毎日ブログを書き続けていると自然にブラインドタッチできるようになったのであなたでも絶対にできるようになります。

裏ワザ④ブログのネタをあらかじめ決めておく

ブログのネタ探しは沼にはまると1時間以上かかることがあります。

ブログ初心者ならもっと時間がかかる可能性があるため、あらかじめ数記事分のネタをストックしておくことをおすすめします。

ブログ初心者の場合、ネタ切れになってしまったら関連性のあるネタであれば何でも構わないのでとにかく書きましょう。
このネタ需要ないから書く必要ないかな?そんなことはありません。どんな記事にも需要はあります。まずは、手を動かしてブログ記事を書くことに慣れましょう。

おすすめ
【初心者】ブログのネタが無限に湧いてくる!ネタが思いつかないときの解決方法10選

✔記事の信頼性 ブログのネタを考えるのって想像以上に大変ですよね? 新しい記事を書きたいけどネタが思いつかないから書けない それはブログ初心者によくあります。 しかし、そのままにしておくとモチベーショ ...

続きを見る

裏ワザ⑤記事の完成度を60%で投稿する

毎回100%の完成度の記事を公開していませんか?

後悔する際は60~70%程度の完成度で問題ありません。

なぜなら、

  • 数か月経つと記事の品質が気になるため
  • 記事はリライトする前提で作る

上位表示を目指す場合、必ずリライトは必要になります。なので、初めから100%で書く必要はありません。

また、数か月前の記事はライティングスキルが劣っていたりするので改めて読んでみるとおかしい?と思う箇所が多く見受けられ、結局書き直すことになります。

検索に乗ってきたらどんどんリライトを重ねて上位表示を目指してください!

まとめ:ブログの1記事あたりの時間はいくらでも短縮できます

今回は「ブログ1記事にどれだけ時間がかかる?」について紹介しました。

まとめ

  • ブログ初心者はまず、1日1記事を目標にする
    馴れてきたら4時間→3時間と時間を短縮する
  • ブログで1記事あたりにかかる時間を短縮する裏ワザ
    ①文章の型を身に付ける
    ②ライティングスキルを学ぶ
    ③ブラインドタッチを習得
    ④ブログのネタをあらかじめ決めておく
    ⑤記事の完成度を60%で投稿する

ライティングスキルはいくらでも早くすることが出来るので、毎日コツコツと頑張りましょう!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

まる

読書が好きでブログを始めた24歳です。 現在ブログは月間7000PV/4桁ブロガー。Twitterのフォロワーは1万人を達成しました。 「ブログに関するノウハウ」を発信しています。 »プロフィールはこちら

-ブログ