ブログ レンタルサーバー

おすすめレンタルサーバー4社徹底比較【ブログ始める方必見】

まる

読書が好きでブログを始めた24歳です。 現在ブログは月間7000PV/4桁ブロガー。Twitterのフォロワーは1万人を達成しました。 「ブログに関するノウハウ」を発信しています。 »プロフィールはこちら

ブログを始めたいけど

レンタルサーバーってどうやって決めたらいいんだろう。。

おすすめのレンタルサーバーがあれば教えてほしいです!

そんな質問にお答えします!

✔記事の信頼性

まる@malumoblog24
記事内容
  • レンタルサーバーとは?
  • レンタルサーバーを選ぶ際のポイント
  • おすすめレンタルサーバー4社を徹底比較

WordPressでブログを始める際にサーバー選びは欠かせません。

レンタルサーバーは沢山あるのでその中から自分に合ったサーバーを選ぶのはとても難しいです。

しかし、レンタルサーバーを一度選んでしまうとサーバーを変えるのにかなり困難なのでよく考えてから選ぶ必要があります。

そこで今回はネット初心者でも失敗しないレンタルサーバーの選び方についてご紹介します。

最初に結論を言うと

ConoHa WING』がおすすめ!

詳しくは後程解説していきます。

今回はこのような悩みを解決します

読者の悩み
  • レンタルサーバーってどうやって選べばいいの?
  • WordPressにおすすめのレンタルサーバーは?
  • レンタルサーバーの選び方の基準を教えてほしい!

この記事を最後まで読むことで

✓レンタルサーバーを選ぶ際のポイント

✓おすすめレンタルサーバー

以上の2つが学べます!

本記事の内容はこのようになります。

レンタルサーバー選びはブログ開設の最初のステップなので正しい方法で始めていきましょう(*´ω`*)

まる
まる

5分でサクッと読めるので

ブログのレンタルサーバー失敗したくない!

そんな方は是非最後まで見てください!

レンタルサーバーって何なの?

ブラウニー
ブラウニー

WordPressでブログ始めようと思っているけど

レンタルサーバーって登録しないといけないの?

ネットでサービスを始める際は、サーバーの登録は必須です!

レンタルサーバーとはサーバーをレンタルできるサービスになります。

サーバーをレンタルすることでネットサービスやブログを始めることが出来ます。

サーバー・・・データを保存し、アクセスされた際に情報提供できるサービス

簡単に言うと『土地』のようなもの

土地を借りることでサイトを運営できるようになります

サーバーを個人で運用するには専門知識が必要になるのでIT知識がない方はレンタルサーバーを選びましょう。

レンタルサーバーを登録した後は『ドメイン』の登録が必要になります。

ドメイン・・・webサイトのURL

ドメインは『住所』になります

『土地』であるサーバーと『住所』であるドメインを登録することでブログを始める環境は整います。

ドメインについて詳しく知りたい方は

【重要】SEOにも影響ある?絶対に失敗しないブログの独自ドメインの決め方 (amenof.com)

WordPressブログにおすすめレンタルサーバーは?

ブラウニー
ブラウニー

レンタルサーバーってたくさんあるけど

どれが一番いいの?

レンタルサーバーの登録を検討されている方に向けて今回はおすすめレンタルサーバー4社をピックアップしました!

多くのブロガーが使っているレンタルサーバーなので信頼できると思います!

今回おすすめするレンタルサーバーは以下の4つ

WordPressブログのレンタルサーバーを選ぶ際のポイント

ブラウニー
ブラウニー

サーバーについては分かったけど

レンタルサーバーを選ぶ時ってどこを見たらいいの?

そちらについても詳しく解説していきます(*´ω`*)

レンタルサーバーにはそれぞれ長所、短所があります。

それを理解したうえで選ぶのがおすすめ!

レンタルサーバーを選ぶ際のポイントは以下の7つ!

レンタルサーバーを選ぶ際のポイント
  1. 表示速度
  2. 管理画面の見やすさ
  3. 利用者数の多さ
  4. サーバー性能
  5. 自動バックアップ設定
  6. WordPress設定が簡単かどうか
  7. 料金設定
  8. SSL化を無料でしてくれるか
  9. サポート面が手厚いかどうか

今回紹介しているレンタルサーバーはどれも基準の高いサーバーをご紹介しています!

詳しく解説していきます!

①表示速度

表示速度はブログをする際で『命』とも言えます

それほどブログ運営する上で重要な要素の一つと言えます。

Googleは表示速度の速いサイトを評価すると公言しています

また、Googleの2017年の調査によるとページ表示速度が1秒から3秒になると離脱率が32%

1秒から6秒になると離脱率が106%高くなると証言しています。

出典:Google

離脱率が高くなるということは、SEOの評価も良くありません

WordPressブログで稼ぎたいなら表示速度が高いレンタルサーバーを選ぶのは必須です

レンタルサーバーによって表示速度が違うので

レンタルサーバーを選ぶ際は、表示速度は必ずチェックする必要があります

②管理画面の見やすさ

管理画面の見やすさは意外に重要視されています。

なぜなら、設定を変えたいときに管理画面が見にくいと変更するのに手間がかかるからです。

初心者の方なら分からなくなってしまうので、出来るだけわかりやすい管理画面のレンタルサーバーを選ぶ必要があります。

③利用者数の多さ

利用者数の多さ=評価が高いと言えます

評価の高さは安心感を与えてくれます

わざわざ使いにくいレンタルサーバーを使わないですよね?

また、利用者数が多いと何かあった時に対策を調べやすいです。

Googleで検索するとすぐに出てくるので分からない時はすぐに調べることが出来ます。

④サーバー性能

サーバーの性能(スペック)は大切です。

スペックが劣っていると、処理速度が遅くなってしまうのでページの表示速度にも影響が出ます。

また、性能面でチェックしておきたいのが以下の3つになります

  • CPU
  • 転送量
  • メモリ

⑤自動バックアップ設定

自動バックアップは万が一サイトが消えてしまったり、なにかトラブルや不具合が起こった時などに有効です。

不具合が起こった場合でも、バックアップ設定があることでサーバーのデータを復元してもらえます。

安心してブログ運営をしたい場合でしたらこの機能は必要であると言えます。

無料バックアップ機能は多くのレンタルサーバーで設定されているのであまり気にする必要はありません。

⑥Wordpress設定が簡単かどうか

WordPressでブログを始めたい方が注目したいポイントがこちら

レンタルサーバーによっては『Wordpressクイックスタート』と言う設定があるのでそちらを使えば平均10分もあれば簡単にWordpressでブログを始めることが出来ます

WordPressのインストールを自力でしようとすると凄く手間がかかりますし、初心者の方には少し難しいです。

WordPressでブログを始めるなら『Wordpressクイックスタート』のついているレンタルサーバーを選ぶようにしましょう。

⑦料金設定

ブログを始める際の必要経費は出来るだけ減らしたいですよね?

しかし、安すぎるレンタルサーバーはおすすめしません

中には100円、200円で始められるサーバーもあります。

安いサーバーは大体表示速度が遅いです。

収益化目的でブログ開設するはずが、表示速度が遅すぎてGoogleに評価されなければ意味がありません。

ブラウニー
ブラウニー

安すぎるレンタルサーバーがダメだったら

高いレンタルサーバーだったら大丈夫?

高いサーバーだからといって劇的に変わるわけではありません。

性能が少し上がるなどはありますが、微々たるものなので費用を抑えたいのであれば500円~1000円ほどのレンタルサーバーがおすすめ。

安易に料金の安さだけでレンタルサーバーを選ばないようにしましょう。

一度選んでしまうと変えるのに凄く手間がかかります

⑧SSL化を無料でしてくれるか

ブラウニー
ブラウニー

SSL化って何なの?

SSL化・・・通信を暗号化するセキュリティ対策の一種

この設定を自分でしようと思うとかなり難易度が高いです。

最近のレンタルサーバーでは無料かつ簡単に設定できるのが多くなっているので安心です

⑨サポート面が手厚いかどうか

サポート面が手厚い会社は万が一の不具合が起こってもすぐに対応してくれます

初心者の場合、不具合は必然的に起きます。

それをいかにサポートしてくれるかがレンタルサーバーの選び方にも影響します。

サポート面の確認方法はGoogleで実際に口コミや評判などを確認してみるのがおすすめです

自分に合ったブログのレンタルサーバーの選び方

これまでレンタルサーバーの選び方を9つ紹介しました。

ブラウニー
ブラウニー

9つもポイントあったら

結局どうやって選べばいいか分からないよ

そこで自分に合ったレンタルサーバーの選び方について簡単に解説します

初心者がWordpressでブログを開設したいなら以下の3つをポイントとしましょう

性能重視派の方

  • 表示速度
  • 管理画面の見やすさ
  • WordPress設定が簡単かどうか

また、安心してブログを始めたいなら以下の4つを基準としましょう。

安全重視派の方

  • 利用者数の多さ
  • 自動バックアップ設定
  • SSL化を無料でしてくれるか
  • サポート面が手厚いかどうか

安心してブログを立ち上げたいならセキュリティ面やサポート面を重視するといいでしょう。

おすすめレンタルサーバー4社紹介

レンタルサーバーを登録したいけどどれを選べばいいか分からないという方向けにイチオシレンタルサーバー会社を4つご紹介します。

※こちらの数字は2021年10月時点の数字です

おすすめサーバー①ConoHa WING

ConoHa WINGのメリットはこちら

メリット
  • 他社乗り換えサービスが便利
  • 管理画面がとても見やすい
  • 高性能・表示速度が速い!
  • 運用サイト数37万件

ConoHa WINGのメリットは『安さ、高性能、表示速度が速い』このサーバーに求める3拍子がそろっている所です!

また、管理画面がとても見やすいため初心者の方でも操作しやすいです。

ConoHa WING』には他社乗り換えサービスがあり、かなり便利です。

このサービスはWordpressを他のサーバーに移したいときにサポートしてくれる機能です。

他のレンタルサーバーには中々見られない強みと言えます!

初期費用が無料、独自ドメイン取得代永久無料なので費用を抑えたい初心者でも簡単に始められます!

ConoHa WINGについてもっと知りたい方はこちらの記事を参考にしてください
Conoha WINGの評判は?【口コミやデメリット紹介】

また、 ConoHa WINGでWordpressブログを始める方法はこちらの記事で画像付きで分かりやすく紹介しています。

【最短10分】ConoHa WINGでWordpressブログの始め方

おすすめサーバー②エックスサーバー

エックスサーバーのメリットはこちら

メリット
  • 管理画面がとても見やすい
  • サポート面が充実
  • 2003年からの運用実績がある
  • 運用サイト数200万件

エックスサーバーは国内シェア№1の実績を持ちます!

2003年からの運用実績があるので安心感があり、使っている方も多いです。

サポート面が充実しており、トラブルがあっても365日24時間対応してくれます!

価格面は少し高いですが、エックスサーバーにする価値はあります。

おすすめサーバー③mixhost

レンタルサーバーならmixhost | 表示速度満足度No.1

mixhostのメリットはこちら

メリット
  • スペックが優秀
  • WordPressを簡単に始められる
  • 表示速度が速い
  • 運用サイト数20万

mixhostの一番のメリットは『Wordpressクイックスタート』があること

サーバーに申し込むだけで独自ドメインのWordpressを立ち上げることが出来ます。

また、mixhostは『アクセス処理速度』『表示スピード』『満足度』を№1を獲得しています

レンタルサーバーならmixhost | 表示速度満足度No.1

おすすめサーバー④ロリポップ!

ロリポップ!レンタルサーバー (lolipop.jp)

ロリポップ!のメリットはこちら

メリット
  • 価格に自信あり!
  • サポート満足度94%
  • 運用サイト数200万件
  • 運用歴が長いので安心して使える

ロリポップ!の最大の特徴は何といっても価格の安さにあります。

一番安い料金プランで月額110円からサーバーを借りることが出来ます(エコノミークラス)

しかし、そのプランにはWordpress設定機能が付いていないので、Wordpressを始めるなら月額550円のスタンダートプランがおすすめです!

サポート面が充実しているのでトラブルの場合は電話サポートやチャットで対応してくれます。

初心者にとってはありがたいメリットになります。

ブログにおすすめのレンタルサーバー比較しました

簡単に比較できるように表を用意したので参考になれば幸いです!

 ConoHa WINGエックスサーバーMix host  ロリポップ!
初期費用0円3000円0円1650円
月額料金775円~1000円~980円500円~
無料お試し期間0日間10日間10日間10日間
CPU非公開128コアIntel Xeon 36非公開
メモリ非公開512GB256GB非公開
転送量2.50TB/月900GB/日18TB/月700GB/日
無料SSL化無料無料無料無料
自動バックアップ無料無料無料月額330円
独自ドメイン作成永久無料永久無料永久無料無料(条件あり)
簡単Wordpress設定ありありありあり

ブログのレンタルサーバーが決まらなければ『ConoHa WING』でOK

おすすめレンタルサーバー4社を紹介しましたが、まだ決められないという方もおれるかと思います。

そんな方には『ConoHa WING』をおすすめします!

その理由は

  • 料金が安い
  • 初心者でも見やすい管理画面
  • ハイスペック
  • 表示速度が高速
  • サポート対策が充実
  • WordPress簡単設定あり
  • 独自ドメイン永久無料

他の3社に比べても安いですし、表示速度もかなり早いのでいうことはないです!

万が一不具合が起こった場合でもサポート対策が充実しているのですぐに対応してくれるので安心です。

また、月収100万以上稼ぐ有名アフィリエイターの『ヒトデブログのヒトデさん』『web職人のなかじさん』も強くおすすめしています!

初心者には十分すぎるスペックを持っているのでもし決めれられない場合は『ConoHa WING』をおすすめします。

ConoHa WINGでWordpressブログの開設の方法はこちらの記事で紹介しています。
全11枚の画像付きなのでITが苦手な方でも大丈夫!


番外編 無料サーバーじゃだめなの?

結論を言うとおすすめしません

その理由は

  • 負荷のかかるプラグインは使えない
  • 強制的に広告主の広告が挿入される
  • データ容量が少ない

収益化を目指すのであればレンタルサーバーでサーバーを借りて『Wordpress』でブログを始めるのが一番効率的です。

ブラウニー
ブラウニー

それじゃ無料ブログとかはダメなの?

それもおすすめしません

無料ブログで有名なのが以下の2つ。

  • はてなブログ
  • amebaブログ

どうして無料ブログだといけないのか

その理由は

  • サービス終了する可能性がある
  • 途中で乗り換えようとするとSEOがリセットされる

月100万円稼げたとして、いきなりブログサービスが終了したらどうしますか?

絶対嫌ですよね?

これまで積み上げてきたものが崩れ落ちるのは一瞬です。

また、無料ブログからWordpressに移行しようと思うとSEOがリセットされます。

SEOは短期的に上げるのは困難なので、収益化を目指すのであれば初めからWordpressで始めましょう。

まとめ:

今回は初心者でも失敗しないレンタルサーバーの選び方について紹介しました。

簡単にまとめると

おすすめレンタルサーバー4社

レンタルサーバーを選ぶ際のポイント9選

  1. 表示速度
  2. 管理画面の見やすさ
  3. 利用者数の多さ
  4. サーバー性能
  5. 自動バックアップ設定
  6. WordPress設定が簡単かどうか
  7. 料金設定
  8. SSL化を無料でしてくれるか
  9. サポート面が手厚いかどうか

レンタルサーバー選びはとても重要なのでよく考えて登録しましょう!

もしこの記事が良ければSNSで拡散していただけると嬉しいです(´ω`)

当ブログではブログ開設手順を紹介しています!

STEP1:レンタルサーバー選びが終わったら次はブログコンセプトを決めよう!

STEP2:ASPに登録しましょう!

STEP3:アフィリエイトの商材選び

STEP:4ドメイン登録

STEP5:記事作成

STEP6:記事を書く際のポイント

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

まる

読書が好きでブログを始めた24歳です。 現在ブログは月間7000PV/4桁ブロガー。Twitterのフォロワーは1万人を達成しました。 「ブログに関するノウハウ」を発信しています。 »プロフィールはこちら

-ブログ, レンタルサーバー